奈良県中央卸売市場・農林水産省認定企業/株式会社奈良大果 0743-56-7131/〒639-1124 奈良県大和郡山市馬司町642-2 メールフォーム
ホーム 社長挨拶 会社案内 組織図 業務内容 求人情報 お問合せ
 
 
社長挨拶
会社概要
組織図
アクセスマップ
お問合せ
株式会社奈良大果

市場休日カレンダー、その他市場情報については奈良県中央卸売市場のHPへ

奈良県中央卸売市場
 
 
 
 

食品流通の再編が進む中、卸売市場を取り巻く環境も年々変化しております。
しかし産地から安定した集荷を行い、仲卸、さらに店舗、消費者の皆様に安全な食品を安定した量・価格でご提供するという卸売業者としての本分は変わりません。

株式会社奈良大果は、農林水産大臣認可企業として奈良県中央卸売市場の青果部の卸売業務を行う企業として、長年、外部環境の変化に対応しながら、産地と仲卸、店舗そして消費者との信頼関係を築きつつ、生鮮青果物を通して奈良県の食生活を守り続けてきました。

これからも新しい時代に即した市場の創造に邁進しつつ、堅実な事業展開を進めてまいります。

 
 
商号
株式会社奈良大果
設立
昭和50年10月3日
資本金
1億5000万円
決算期
3月31日
役員数
取締役 5名
非常勤監査役 1名
従業員数
62名(男50名 女12名) 平成29年3月31日現在
平均年齢
41.8歳
所在地
〒639-1124 奈良県大和郡山市馬司町642-2
電話
0743-56-7131
FAX
0743-56-7104
事業種目
野菜・果物類及びそれらの加工品の卸売
主な取引先
(仕入先)全農・日園連傘下の各出荷団体並びに青果物商協連傘下の出荷団体
(販売先)奈良県中央卸売市場内仲卸業者21社及び売買参加者115名
取引銀行
みずほ銀行(奈良)、三菱東京UFJ銀行(学園前)、
南都銀行(中央市場)、奈良県農協
取扱高
年度
入荷t数
金額
平成24年度
72.373
13.571 百万
平成25年度
72.008
14.541 百万
平成26年度
72.177
14.364 百万
平成27年度
73.545
15.888 百万
平成28年度
68.647
15.521 百万
 

昭和50年10月、地元奈良青果梶A大和青果梶A丹波市青果梶A並びに郡山青果鰍ェ統合して 鞄゙良大果を設立。52年5月、奈良県中央卸売市場開場と同時に青果物卸売業者として入場、業務を開始し現在に至る。

 
 
 

■営業部門

【野菜部】

国内外の野菜の集荷、販売を行っています。
需要と供給の関係をうまく反映させて品物の適正な価格を決定し、新鮮で美味しい野菜を安心・安全にお届けしています。
年間取扱量は5万1千トン

 
 

【果実部】

国内産果実の集荷と販売を行っています。
季節の旬ごとの美味しい果物を全国各地の産地より集め、細かく対応するようにしています。
産地の宣伝販売にも力を入れています。
年間取扱量は1万5千トン

 
 

【商事部】

輸入果実の取扱をしています。
バナナは室(むろ)と呼ばれる施設で加工して美味しくして販売しています。
シトラスと呼ばれるレモン・グレープフルーツ・オレンジやパインなど輸入果実、その他加工果実も取り扱っています。

 
 

【管理部門】

経理、総務全般の業務を行っております。
労務・人事・庶務・経理・電算システム等、管理部門としての機能を充実、コンピュータシステム開発等にも力を入れています。

 
 
 
 

大きな地図で見る
 

Page Top

 

HOME社長挨拶会社案内組織図業務内容求人情報お問い合わせプライバシーポリシー

COPYRIGHT 2011, 株式会社奈良大果 All Rights Reserved.